未経験採用に応募

研修担当

インタビュー

研修担当インタビュー

「パートナー企業から見て、魅力的な会社だった」「決められた仕事しかないマンネリ状態を打破したかった」「東京のIT企業で働いてみたかった」…ソルクシーズに転職して活躍する社員たちにきっかけ、仕事ぶり、思い描く将来像をインタビューしてみました。

POSSIBLE

ソルクシーズでできること

「チャレンジ精神があれば大丈夫。システム開発未経験でも、学習意欲さえあれば、システムエンジニアとして活躍できます」
研修のプログラムを担当する佐藤さんに、ソルクシーズの人材育成について話を聞きました。

POINT

01

SIビジネスはITサービス業
顧客ニーズを汲み取る力がある人

システム案件を総合的に受託するシステムインテグレーション(SI)は、顧客の要望をいかに理解し、最適な答えを導き出せるかが問われます。現場で交渉力・提案力を学び、顧客と良好な関係を築けるようになると、活躍の場が広がります。

POINT

02

新しい技術や設計思想を
貪欲に取り入れる好奇心がある人

技術革新が激しいIT業界は、新たな設計思想や開発手法などの情報を積極的に取り入れる人材が成長する業界でもあります。好奇心旺盛で、変化にポジティブな人ほど、早期に重要なプロジェクトに参加できるでしょう。

POINT

03

文系、未経験でも心配なし
学習意欲・成長志向がある人

「理系の仕事」というイメージがあるシステムエンジニアですが、コミュニケーション力が武器になるシステム開発は、文系出身者の長所が活かされるポジションもあります。文系・未経験でも学習意欲があれば大丈夫です。

POINT

04

課題発見力、業務管理力と
チームプレーができる人

システムエンジニアに必要なのは、課題発見・整理力、業務管理、そしてゆくゆくはチームを束ねるリーダーシップ。チームプレー志向があり、ミッションの達成にこだわれる人を募集しています。

INTERVIEW

研修担当インタビュー

「本気でシステムエンジニアをめざす未経験者が、自発的に学べるプログラムを幅広く揃えています」

ソルクシーズ事業開発部

佐藤さん

「5年先の自分が、あの時学んでおいてよかったと思えるメニューを揃えました」。未経験採用の研修プログラムを設計した佐藤さんは、「やる気さえあれば、誰でもシステムエンジニアとして活躍できる」といいます。入社後、2ヵ月で実施する研修のベースとなっているのは、社員向けに開発された学習プログラム「ソルクシーズアカデミー」の講座です。

今回の未経験採用では、最初の1ヵ月で実務に即したJavaの技術を習得し、その後実際にアプリケーションを作ることができる特別メニューを用意しています。「仕事で使えるノウハウを体系立てて学べます。ただし自学自習なので、本気で技術を身に付けたい人とそうでない人は差がつくでしょう」。入社前にベーシックな知識を押さえておくぐらい、熱意がある人に門を叩いてほしいそうです。

「ソルクシーズで成長するのは、好奇心旺盛な人。自立心のある人。お客様の要望に対して、簡単にわからないといわず、何とか応えようとする人が信頼される仕事です」

「ソルクシーズアカデミー」の生みの親として、マーケットのニーズに対応した多様な講座群を開発した佐藤さん。システムエンジニアとして大事なことは?という問いに対しては、「常に新しいことを吸収しようとするマインドです。社会人デビューでも、開発未経験からでも、顧客や同僚に頼られるスペシャリストやリーダーは充分めざせます」と語ってくれました。

CAREER SUPPORT

ソルクシーズのキャリア支援

OJTと学習プログラムが充実。業務に対応した最新技術を習得できる環境

POINT

01

さまざまな業界のシステムを経験し、
スペシャリストやリーダーをめざせる

技術で勝負するか、マネジメント力を発揮するか。金融、通信、製造、公共などのプロジェクトを経験しながら、業界ごとの仕組みや開発手法について現場で学び、将来のキャリアステップを選ぶことができます。

POINT

02

開発現場対応のプログラムで
エンジニアの技術力UPを支援

Java、 RPA、Salesforce、AWS、Azure、DX、機械学習、モバイルなどを自由に学べる「ソルクシーズアカデミー」。開発や保守の現場で活用できる技術・ノウハウに特化した講座で、エンジニアのキャリアアップをサポートしています。

CONNECTION

先輩社員に聞いた
当社に入社した決め手

CONNECTION

関連コンテンツを見る

未経験採用に応募