img

IT業界と採用を語るスタッフブログIT業界と採用を語るスタッフブログ

ソルクシーズの採用・求人に関する最新ニュース、IT業界の人材に関するトピックス、キャリア推進本部の取り組み、グループ企業の新しいサービスやプロジェクト。ソルクシーズを取り巻くさまざまな分野の動きと、採用&人材育成の今がわかるブログです。


IT業界トピックス 2020.10.20

ソルクシーズも多様なサービスを展開!FinTech最新トレンド2020 ②注目分野

キャッシュレス

金融業界を中心に、システム開発からインフラ構築、運用までをサポートするのが強みのソルクシーズでは、最近注目を集めているFinTechについても、積極的に取り組んでいます。前回はFinTechの全体像についてご紹介しました。今回は多岐にわたるFinTechのなかでも特に注目の領域と、ソルクシーズの取り組みについてご紹介します。

「キャッシュレス決済」「銀行手続きのデジタル化」に注目

FinTechの概念は広く、モバイル決済や仮想通貨だけでなく、会計・財務支援やクラウドファンディングなどさまざまな領域がターゲットとなります。そのなかでも、今後急速な拡大が見込まれ、ソルクシーズも取り組みを強化している領域として、キャッシュレス決済と銀行手続きのデジタル化があります。

2019年は、多くの企業が金融サービスに参入。さまざまなキャッシュレス決済が登場し、FinTech市場を盛り上げました。サービス提供にあたっては、金融機関同士だけでなく、金融機関と異業種企業など業態を超えた連携が進みました。

また、コロナ禍で一気に進んだテレワークの観点から、金融面の手続きのデジタル化がより一層求められています。金融庁は2020年6月に「金融業界における書面・押印・対面の手続の見直しに向けた検討会」を設置し、手続きの電子化やデータ活用の高度化の推進を始めました。インターネットバンキング活用の推進、電子契約の導入、ワークフローの電子化なども今後、さらに進んでいくものと予測されます。

ソルクシーズは、キャッシュレス決済・コード決済分野を強化中

2017年にソルクシーズは、SBIホールディングス株式会社との間で、FinTech分野のシステム構築について技術協力することで合意。ブロックチェーン・分散台帳技術などの新技術を活用した送金インフラの構築を開始しました。

2020年4月には、クレジット向けコンサルティングサービスを行う株式会社アリアドネ・インターナショナル・コンサルティングと資本業務提携し、連結子会社化。コンサルティングから設計、開発、保守といったサービスをワンストップで提供することで、拡大するキャッシュレス決済・コード決済分野の強化を図っています。

現在、ソルクシーズのFinTech関連のシステム開発やサービスは、個人のキャッシュレス化から金融機関の送金システムなど多岐にわたっており、ブロックチェーンやICO(イニシャル・コイン・オファリング)の研究も進んでいます。

コロナ禍にあっても、キャッシュレス決済の加速などによりFinTech関連の売上は好調で、連結売上高は過去最高値を更新する見込みです。

急成長を続けるFinTech分野をさらに強化するため、ソルクシーズは志の高いシステムエンジニアを募集中です。求める人物像は、チームプレー志向、チャレンジ精神、リーダーシップがあり、顧客のために最適な答えを導き出そうとする人。第2新卒や若手の転職も大歓迎です。興味がある方は、キャリア採用サイトと求人情報をご確認ください。