img

IT業界と採用を語るスタッフブログIT業界と採用を語るスタッフブログ

ソルクシーズの採用・求人に関する最新ニュース、IT業界の人材に関するトピックス、キャリア推進本部の取り組み、グループ企業の新しいサービスやプロジェクト。ソルクシーズを取り巻くさまざまな分野の動きと、採用&人材育成の今がわかるブログです。


IT業界トピックス 2020.09.15

ソルクシーズも多様なサービスを展開!IoT最新トレンド2020 ②ソルクシーズのIoT

急速な拡大を続けるIoT市場。ソルクシーズでもさまざまなIoT関連サービスを展開しています。今回は4つの取り組みを紹介しつつ、IoT時代に求められるシステムエンジニアのスキルもお伝えします。

IoT予知保全サービス

株式会社イー・アイ・ソルは、製造業や建設業などの企業を対象に、予知保全サービスを提供しています。工事現場や工場などで設備の稼働状況や、音・振動・電流・温度・速度などを計測しデータを収集。生産ラインの機器の劣化や故障の可能性を予知し、安全対策やトラブル予防、設備のコスト効率化、省エネルギーといった効果を生み出しています。

従来は熟練技術者の経験と勘に頼ってきたノウハウをデータにして「見える化」することで、より的確な対応策を講じられるようになり、技術者不足の解消や人件費の削減に加えて、不良品の減少や品質の向上にも寄与しているのです。

中でも、トンネル工事に特化した「TUNNEL EYE」は、国交省新技術情報システム「NETIS」に登録されています。トンネル内のガス濃度、機器の稼働状況、工事者の位置情報などを計測し、インターネットを使って照明や換気ファンを制御。安全で効率のよい工事の進行を支えています。

見守りシステム「いまイルモ」

高齢者の見守り支援サービス「いまイルモ」も、高機能センサーを活用したIoTサービスのひとつです。独り暮らしの高齢者の自宅や病院、介護施設に設置した多彩なセンサーで行動履歴や部屋の明るさ、温度、湿度、トイレの回数などを計測。離れて暮らす家族は、スマートフォンやパソコンに表示されたデータをチェックし、在室の有無や生活ぶりを確認できます。

日々のデータを集計しているため、迅速に異変を察知することが可能で、トラブルが起こる前に対応できたという声も数多く集まっています。カメラを必要としないため、プライバシーに配慮できると好評を得ており、サービス付き高齢者住宅や介護施設などにも導入されています。

家族・ペット見守りIoTアプリケーション

子どもの帰宅や外出をセンサーが検知し、報告する「いまイルモKidsおかえり」や、室内の温度や湿度を計測し、暑さ指数が高まった場合に通知する「いまイルモKids ペット」を無料で公開。IoTの技術で子どもやペットの安全を実現しています。

自動運転・ADAS

株式会社エクスモーションは、自動車業界や建設・工作機械など製造業のIoT関連開発において設計を主導。自動車業界は、自動運転など新しい技術への対応も求められており、それぞれのお客様のニーズに合わせて設備や制度の設計を行っています。

IoT時代に求められるシステムエンジニアとは?

IoTに関連する技術や知識は多岐にわたります。センサーやデバイスにシステムを組み込む必要があるため、組み込み系の技術や知識は必須。インターネットなどのネットワーク技術、アプリケーションの知識、サービスによってはAIの知識や技術も必要です。

進化の速度が速いIT業界で、広範囲の専門的な知識・技術を持つことは難しいため、IoTサービスの開発の際は、さまざまな強みを持ったシステムエンジニアが協力して作業を行います。プロジェクトを問わず、高いコミュニケーション力も求められます。

ソルクシーズでは、IoT市場の拡大に尽力できるシステムエンジニアを積極的に採用しています。興味がある方は、キャリア採用サイトと求人情報をご覧ください。