img

IT業界と採用を語るスタッフブログIT業界と採用を語るスタッフブログ

ソルクシーズの採用・求人に関する最新ニュース、IT業界の人材に関するトピックス、キャリア推進本部の取り組み、グループ企業の新しいサービスやプロジェクト。ソルクシーズを取り巻くさまざまな分野の動きと、採用&人材育成の今がわかるブログです。


ソルクシーズの求人ニュース 2021.09.14

ソルクシーズの最新求人トピックス【システムエンジニア編】

地球 人

「DX(デジタルトランスフォーメーション)で日本のビジネスを導く」というメッセージを発信し、新たなサービス開発に注力しているソルクシーズは、お客様の課題を解決したい、ご要望に応えたいという熱意を持った新しい力を求めています。現在は、システムエンジニア、プログラマー、プロジェクトマネージャー・リーダーなどの職種で採用を行っています。

この記事では、ソルクシーズのシステムエンジニア採用で求める人物像や、仕事内容について紹介します。「ソルクシーズで自分の力を試してみたい」「銀行・証券・クレジット業界のシステムやサービスの改革に貢献したい」という方は、キャリア採用サイトで職種別の求人情報をチェックしてみてください。

SIビジネスとストックビジネスを両輪で展開

ソルクシーズは、SIビジネスとストックビジネスの両輪で事業を展開し、顧客層の開拓・拡大を推進しています。SIビジネスにおける強みは、金融・通信業界をはじめとする企業向けのシステム開発実績が豊富なこと。企画・設計から必要なハードウェア、ソフトの選定・導入、構築したシステムの保守・管理までトータルにサポートしています。

一方、ストックビジネスは、クラウドやパッケージシステムの開発・販売事業がメインです。お客様の多様なご要望に応えるとともに、安定した収益基盤を構築するべく、バランス重視でサービスのラインナップを取り揃えています。

ソルクシーズグループには数多くのグループ会社が存在します。グループ各社はそれぞれの業種・サービス別に専門性を磨いて技術力を向上させ、非価格競争力を強化しています。また、日本国内のみならず、ASEAN諸国・中国のマーケットに対して製品・サービスを展開し、グローバル化を推進しています。

既存のIT技術を使ったシステムやサービスに加え、今注目されているFinTech、AI、IoT、RPA、CASEなどの新領域にも積極的に取組み、顧客層を大きく広げようとしています。

チームプレー志向、学習意欲、チャレンジ精神がある方を求めます!

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは、デジタルやITの技術を活用して、新たなビジネスやサービスを生み出すことです。従来のITの知識や経験だけでは、革新的なサービスを生み出すことはできません。もちろん、お客様のビジネスのデジタル化という大きなテーマは、ひとりの力で進めていけるものでもありません。さまざまな経験や考え方を持った技術者がチームを組んで連携しながら、サービス開発・改善を進めていくことが必要になります。

そのため、ソルクシーズのシステムエンジニアは、基本的なITスキルや経験だけでなく、他者と協力しながら仕事を進めていけるチームプレー志向が求められます。向上心が強く、失敗を過度に恐れず挑戦する姿勢があり、学習意欲が高いエンジニアが活躍している会社です。

キャリア採用においては、将来的にプロジェクトマネジャーやリーダーとして活躍してもらえる人を迎えたいと考えています。チームマネジメントは、単純な技術力よりもコミュニケーションスキル、リーダーシップ、人間力が求められる仕事です。

システムの受託開発では、お客様のご要望を把握したうえで最適なシステムを構築していきますが、ときには交渉や調整が必要になることもあります。大規模なプロジェクトとなると、外部パートナーをアサインすることも多く、さまざまな人を動かせるスキルが求められます。

長期的なプロジェクトにじっくりと取り組めます

ソルクシーズのシステム開発事業は、クレジット、証券、銀行、生損保といった金融業界の顧客が多く、全体の約半数を占めています。大企業の基幹系システムや官公庁の業務改善のためのシステム再構築など、長期的なプロジェクトが多く、当初は数人だったチームが20人~30人になるケースもあります。

主なプロジェクトは、クレジットカード・信販業界向けのシステム開発、ネット証券、ホールセール向けのエクイティフロント関連開発業務、証券業界向けのシステム開発、生損保業界向けシステムの保守、開発業務、官公庁向けBtoBシステム開発など。Javaを使うシステムが多いため、経験があるシステムエンジニアは即戦力として活躍できます。最近は、FinTech案件も増加しており、新たな技術を武器にキャリアアップしたい方も大歓迎です。

Web系の詳細設計から数十名を管理するプロジェクトマネージャーまで、さまざまなレベルの業務があります。リーダー候補は、少人数のチームの運営からスタートして、大規模プロジェクトへとステップアップすることが可能です。マネージャーのもとでチームを運営していくなかで、プロジェクトやメンバーのマネジメントスキルを身に付けることができます。

マネジメント、スペシャリストそれぞれのキャリアを選択できます。事業部長やプロジェクトマネージャーと自らのキャリアステップについて話すなど、風通しのいい組織ばかりなので、スキルを高めながら将来について考えていくことができます。

経験豊富なSEから開発未経験者まで、幅広く募集

システムエンジニアの場合、Java、NET(C#)、COBOLの言語の使用経験、OSではWindows系、UNIX系、Linux、汎用機の使用経験、DBではOracle、SQL Server、DB2などを使いこなせる方が対象ですが、最近は開発未経験でも人間力重視で採用するケースが増えつつあります。

基盤のシステムエンジニアの場合、言語やDBの経験は問いませんが、Windowsサーバー、Linux、CISCOのOSの経験やスキルがある方を歓迎します。SE経験5年以上で、Webシステムインフラ経験があれば有利ですが、コミュニケーション力とインフラに関する一般的な知識があれば、採用検討の対象になります。

ソルクシーズなら、チームで協力しながら新しいことに挑戦することが可能です。キャリア採用で活躍しているシステムエンジニアも多く、多様なカルチャーが存在するため、すぐにチームになじめるのではないでしょうか。新たなステージを求めているシステムエンジニアやプロジェクトマネージャー候補からの応募をお待ちしています。

フリーワード検索

カテゴリー一覧

記事ランキング

タグ一覧

アーカイブ