img

IT業界と採用を語るスタッフブログIT業界と採用を語るスタッフブログ

ソルクシーズの採用・求人に関する最新ニュース、IT業界の人材に関するトピックス、キャリア推進本部の取り組み、グループ企業の新しいサービスやプロジェクト。ソルクシーズを取り巻くさまざまな分野の動きと、採用&人材育成の今がわかるブログです。


ソルクシーズの取り組み 2020.12.10

ソルクシーズグループ・激動の2020年を振り返る①インフィニットコンサルティング



突如襲われたコロナ禍で、多くの企業が今まで考えもしなかったような対応せざるを得なくなりました。金融業界に強いソルクシーズグループも例外ではありません。本コラムでは、IT関連の部署や情報システム部門に対して、IT戦略立案から開発・運用までIT部門がかかわる業務のコンサルティングを行っているインフィニットコンサルティングの現状と今後の見通し、採用方針について、執行役員・マネージメントコンサルタントの伊藤さんの話を交えてお伝えします。

対面でのヒアリングができないという困難に直面

「基本的に私たちの仕事はお客さん次第。顧客のところに出向くようなコンサルティング業なので、対面でできなくなるというだけで大きな支障をきたします」。新型コロナウィルスの大規模な流行が始まる前から、伊藤さんは感じていたそうです。

インフィニットコンサルティングはIT技術で業務改革や抜本的な問題解決を行い、顧客企業の成長を支援しています。顧客の悩みを丁寧にヒアリングし、共に悩み、共に最適解を導き出していくことが強みです。しかし、コロナ禍で対面の機会が減り、今までの手法が通用しにくくなりました。

また、全体的な経済の低迷により、コンサルタントにおいて依頼される業務も減少傾向にあります。オンライン会議へのシフトやテレワーク化によって業務が減ったり、新規のプロジェクトが開始できなかったりなど、顧客からのコンサルティング依頼が減っていく時期もありました。

社会の変化に合わせたシステム開発に商機あり

インフィニットコンサルティングでは、コロナ禍でさまざまな業態で働き方の変革が進んでいる点にニーズを見出しています。

「企業の投資マインドが減衰している状況では、コスト削減や業務効率化といったニーズが拡大します。システムの見直しを検討し始めた会社から、いち早く相談してもらえるようになるために、自社の知名度やコンサルティングの内容の認知度を高める施策を推進しました」と、伊藤さんは常に前を向いています。

以前から営業強化に取り組んでいたことがコロナ禍の厳しい環境の中で幸いしました。具体的には、必要な情報に早くたどり着けるよう自社サイトをリニューアル。自社の特長や強みを今まで以上にわかりやすく表現することで理解度と理解度のアップを図りました。

他にも、社内コンサルタントの人物とサービスの露出を高めました。社員の田村昇平さんが執筆した「システム発注から導入までを成功させる90の鉄則」(技術評論社刊)を活用してセミナーを実施。お客様候補の情報を蓄積するというアプローチを行い、受注を増やすことで、利益率も少しずつ良くなってきています。

リモートワークの改善にもニーズあり

コロナ禍を機に、インフィニットコンサルティングでも在宅勤務を推進しました。コンサルティングは個人で行う面も多くなりますが、チームワークを重視し、協力しあうのは企業風土でもあります。

オンライン化やリモートワークが進むことで、気軽な相談や情報交換が減り、「会社の横のつながりが希薄になるんじゃないか、組織としての統一感が欠けてしまうのではないか」と伊藤さんは懸念しています。他の企業でも同じ悩みはあると予測できるため、IT技術を使って解決する方法が見つかるかもしれません。ここにも課題を見出せそうです。

自己成長を感じながら働けるのが魅力

インフィニットコンサルティングの業務は、システムに関する悩みを顧客にヒアリングすることからスタートします。システムのライフサイクルの頭からお尻まで深く関わるため、上流から下流まで、全工程のスキルが身につきます。戦略や企画、RFPやベンダー評価、業務フローといった、ベンダーが関わる工程よりも上流のフェーズの経験ができ、スキルが身につきます。

比較的自由な社風で、社員一人一人に裁量があるため、自己成長を実感しながら働くことが可能です。「好きなことを、会社に頼りつつ自分の裁量でできるのが魅力」と伊藤さんは語ります。

顧客企業と親密に関わり、経営層・マネジメント層の人と仕事をすることが多いため、ITの知識だけでなくコミュニケーション力やプレゼン力は必須。コンサルティングの経験と実績がある方は大歓迎です。

顧客の悩みを解決するためには、新しい技術や情報を積極的に学び、自ら困難に立ち向かっていけるバイタリティも求められます。時に困難を伴いますが、顧客の希望を実現でき、感謝された時には、大きなやりがいと達成感が得られます。

新しい時代に合わせたシステム化は急務と捉えているため、常に熱意あるエンジニア、コンサルタントを募集しています。採用で重視するのは、難しい課題に積極的に立ち向かうバイタリティ、顧客の悩みを引き出し、共に解決していくコミュニケーション力や顧客の役に立ちたいという熱意です。インフィニットコンサルティングの基本情報については、キャリア採用サイトの「グループ企業一覧」をご覧ください。

フリーワード検索

カテゴリー一覧

記事ランキング

タグ一覧

アーカイブ