img

IT業界と採用を語るスタッフブログ

IT業界と採用を語るスタッフブログ

ソルクシーズの採用・求人に関する最新ニュース、IT業界の人材に関するトピックス、キャリア推進本部の取り組み、グループ企業の新しいサービスやプロジェクト。ソルクシーズを取り巻くさまざまな分野の動きと、採用&人材育成の今がわかるブログです。


ソルクシーズの求人ニュース 2022.06.13

システムエンジニアの人材ニーズが高い注目の6領域とは?【後編】

変化のスピードが速いIT業界。常に情報収集を怠らず、成長する分野を見極めて自己成長していくことが、転職を成功させるコツです。

本コラムでは2回に分けて、注目領域を紹介しています。前編ではAI、IoT、セキュリティについてみてきました。後編では、モバイル、クラウド、DXについて解説します。

モバイルー5Gの普及で市場はさらに拡大見込み

パソコンを立ち上げるより手間が少なくて、持ち運びに便利、直感的に作業できる点も魅力のモバイル端末。プライベートだけでなく、ビジネスの場でもスマートフォンやタブレットのアプリを使用する機会が増えてきました。5Gの普及により、モバイル通信分野は、さらに拡大する見込みです。

5Gは通信速度が超高速になるだけでなく、多数接続、超低遅延といった新たな通信の技術を持つ次世代の通信システム。ウェアラブルデバイスや自動運転、スポーツの試合やコンサートなどの高画質ライブ配信、高画質の防犯カメラの運用などが期待されています。

モバイル通信市場の拡大を支えるモバイル人材は、他の領域をつなぐ役目も果たします。そのため、アプリ開発や5Gの知識に加え、ロボット技術やAI、IoT、自動運転に関する技術や知識があるとよいでしょう。

クラウドー短期間、低コストでシステム開発を実現

WEBサービスを提供する環境は、従来の「オンプレミス」から「クラウド」に急速に変わってきており、クラウドを扱える人材のニーズも高まっています。

クラウドは、クラウドサービス事業者が提供するサーバーやネットワークを借りてシステムを構築できるため、コストを抑えながら、短期間でシステム開発が可能です。そのため、小売り、金融機関、行政など、さまざまな業界でクラウドへのシフトが進んでいます。

当たり前ですが、クラウド人材にクラウドの知識は必須です。クラウドの基本技術である、各種仮想化技術についても理解しておくとよいでしょう。同時に、ネットワークや、サーバーの知識、OSとアプリケーションの仲介をするミドルウェアについての知識もあると、転職時に有利になります。

ソルクシーズグループでは企業向けオンラインストレージ「Fleekdrive」を提供。セキュアな環境で、ファイルの共有や共同作業、ワークフローの自動化、各種管理を行えるため、コロナ禍で利用者数を大きく伸ばしました。

DX―柔軟な発想、経営者視点が求められる

DXは業務をデジタル化することだけでなく、ビジネスモデルを変革させ、競争上の優位性を確立することを目指します。人材不足やニューノーマルへの対応、レガシーシステム刷新のため、導入を希望する企業が増えています。

「IT人材白書2020」によるとDXに取り組んでいる企業は33.8%ですが、これから取り組む予定の企業は17.5%と、多くの企業がDXに興味があることがわかります。

DX人材には、ビジネスモデルを俯瞰して捉える経営者の視点が必要です。また、スピーディーで柔軟な対応が重視されるため、小さく作って、テスト、修正を繰り返していくアジャイル開発が用いられます。DX人材には柔軟な発想、スピード感が求められます。

ソルクシーズなら未経験者を育て上げるノウハウがあります

システム開発にはさまざまな領域のエンジニアの協力が必要なため、システムエンジニアは、どの領域で活躍するにしてもコミュニケーション力が必要です。また、顧客のニーズや解決したい数多くの課題の中から、最適解を導き出すためには論理的思考力が欠かせません。

ソルクシーズでは、拡大するDX市場に対応するため、システムエンジニアを積極的に採用しています。IT業界での経験よりも、システムエンジニアの素質となるコミュニケーション力や論理的思考力、自ら学ぶ姿勢を重視して採用。充実した社内研修制度で、未経験者でも注目領域に対応できる一人前のシステムエンジニアに育て上げます。エンジニア同士が協力しあってプロジェクトを推進していくカルチャーがあるため、困った時は先輩たちがすぐにサポートします。

興味のある方は、ソルクシーズの求人情報をチェックしてみてください。

フリーワード検索

カテゴリー一覧

記事ランキング

タグ一覧

アーカイブ